【人気なのはどこ?】日産の期間工を詳しく検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日産の期間工ですが、全国にいくつも工場を持っていますが、その中でも人気なのは追浜の工場です。追浜の工場が人気の理由としては、神奈川県にあるのでアクセスがしやすい点と追浜工場で仕事を始めると入社祝い金をもらうことが出来るためになります。入社祝い金は5万円ほどになりますし追浜にある寮は新築のワンルームマンションになるので、一人暮らしを始めたい方には日産の期間工で追浜工場を選ぶのがおすすめです。インターネット回線などのインフラ設備も整っていますし、オートロックが完備されている寮になる為、防犯の面でも安心して暮らすことが出来ます。

何より宅配ボックスも設置されているので、仕事中に荷物を受け取れない時でも再配達の依頼をすること無く受け取ることが可能です。洗濯機や乾燥機は室内には置いていませんが、共有部分に無料で利用することが出来る洗濯機や乾燥機があるので困ることもありません。都内で一人暮らしをするのと変わらないレベルで暮らすことが出来ます。
更に注目すべき点として無料で寮を利用することが出来るところです。通常新築のマンションに住む場合には家賃が発生しますが、日産の期間工は高待遇なので、費用が一切かかりません。無料なのは寮の費用だけではなく、光熱費も掛かることがないので、光熱費に頭を悩まされることもなくなります。

一番気になる日産・期間工の仕事について

次に日産の仕事内容ですが、工場によっても異なりますが、大まかにはそこまで変わることがありません。
自動車の組み立てがメインになっており、手作業で行う作業より機械を使ったり、電動ドリルを利用したりする作業が多くなります。機械を使ったり、電動ドリルを使ったりするので、難しく感じるかもしれませんが初心者の方でも安心して業務を始めることが可能です。日産の期間工は初めて仕事をする初心者でも安心して業務を行うことが出来るように研修制度が導入されています。研修が終わるまでの間は教えてもらいながら仕事をすることが出来るので不安感を感じることもなく安心です。勤務をされている方は男性も居られますが、女性も勤務されています。日産の期間工では女性の勤務者も珍しくありません。男性ばかりだけではないので、女性の方でも安心して働くことが出来る職場です。

そして一番気になるのが、給与に関してですが、工場によって給与に差はある物のどこの工場で働いたとしても30万円以上は稼ぐことが出来ます。給与に関しては手当が多いので、手当を利用することでもっと稼ぐことも可能です。
福利厚生もしっかりしており、社会保険に加入することも出来るので、国民保険を利用するよりも保険料を安くすることが出来ます。国民保険の場合は全額自己負担になりますが、社会保険の場合は自己負担の金額が半分になるのでより貯金をすることが可能です。
雇用期間も半年契約をする場合が多いので、半年間は働き続けることが出来ます。その後は更新をするかどうか面接が行われることになります。他の所では雇用期間が短い所が多く、不安感を感じることもありますが、半年間の雇用期間があるので、急に仕事が無くなる心配もありません。そのため、安心して仕事を続けていくことが出来ます。

働く期間が長くなってくると期間工ではなく、正社員として働くことが出来る可能性も出てきますので、モチベーションを高く維持して仕事をすることが可能です。
正社員になると現場の責任者としてのポジションも用意されています。会社の方針として積極的に正社員の雇用を行うことを公表しているため、正社員になることが出来る可能性は高くなります。
全員が全員正社員になることが出来るわけではありませんが、優秀な方であれば、可能性がより高まりますので、仕事を休んだりせずに真面目に勤務をすることが大切です。
その為には面接をクリアしなければ、働くことが出来ませんので面接を受ける際には受かるように対策を考えることが大切になります。基本的に普通の会社の様な面接ではなく、体力テストと面談が行われることになります。
服装はスーツでなくても構いませんが、カジュアルすぎる物は印象がよくありませんので、オフィスカジュアルな服装をすると相手にも良い印象を与えることが可能です。
志望動機に関しても聞かれることになりますので、何故働きたいのか答えることが出来るよう答えを用意しておくことが大切になります。待遇が良いためと素直に答えても問題はありません。実際に待遇面に興味を持って面接に来られている方も多いので、自分なりの志望動機の一つとしてもおすすめです。
面接の最後では仕事についてきつい事もあるが続けていくことが出来るかどうか質問をされることもあります。実際に仕事内容は体力を使うものも多いので、この手の質問をされることになりますが、ここで弱気な返答をしてしまうと合格することが難しくなりますので、自信を持って続けていくことが出来ると答えることが出来れば一番です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。